2019年07月27日

有名店の閉店

 福岡市・中洲にある、すき焼きの老舗「中洲ちんや」が27日で71年の歴史に幕を下ろす。2代目経営者で、10代の頃から店に立ち続けた古賀人美さん(71)が「もう十分やり切った」と引退を決意した。九州産の黒毛和牛を使ったすき焼きや洋食は、国内外の多くのファンに愛された。常連客は名物の味と古賀さんや従業員との別れを惜しみ、連日長蛇の列を作っている。

 ちんやは1948年、古賀さんの両親が中洲に精肉店を開いたのが始まり。50年ごろには精肉店を残しつつ、すき焼きや洋食を提供する現在のスタイルになっていたという。看板メニューは、細かくさしの入った牛肉が特徴的なすき焼き。ステーキや焼き肉定食を提供する1階の洋食店も、昼時のサラリーマンたちの舌をうならせてきた。


GR00042272df.jpg




5月中旬くらいかな?!
ちんやが閉店するらしいよとは聞いていましたが、あれだけの有名店であの味です。
にわかに信じておりませんでしたが。。。
亡くなっちゃうんですね。

初めて言ったときはなんてうまいすき焼きなんだ!
と感動したものですが、寂しいものですね。

時間が経過するということはこういうことなんでしょうね。

永遠なんてないということでしょう。。
今日で閉店のようです。


でも、誰かが代わりに復活させそう
と思うのは私だけ!?


1236.jpg




さて、ようやく梅雨が明けました!
例年ではありますが、この梅雨明けの暑さがつらい。
梅雨が明けたと思ったらこの暑さですもんね。。

雨だったり猛暑だったりで。。。涙

それが建築業です 笑




41342.jpg




でも仕事はやれるからですね!
ほっとしています。

とはいえ、7月も残りわずか。。
8月になればすぐお盆。
半期がもう終わってしまいます。


ここからがお盆前の最後のダッシュ!!
吉源工務店の底力の見せどころです 笑


家を作るときは吉源工務店で!!
お願いします 笑



いつも長い文をお読みいただきありがとうございます。
今後も頑張っていきますので応援よろしくお願いします。



posted by yoshirehome at 16:46| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント